SFギャグアニメの傑作『タイムボカン』デジタルリマスターHD版が、2010年2月よりカートゥーンネットワークにて日本初放送!

 2010年2月3日(水)より、CSアニメ専門チャンネル「カートゥーンネットワーク」にて、竜の子プロダクション制作のSFギャグアニメの傑作にして、、シリーズの栄えある第一作であるアニメ『タイムボカン』をデジタルリマスターHD作品として日本初放送!

『タイムボカン』は1975年から76年にかけてTV放送され、『ヤッターマン』など世代を超えて愛され続けるタイムボカンシリーズの栄えある第一作として登場。タイムトラベルというSF要素を軸にギャグありアクションありと、タイムボカンシリーズの原点を作り上げた作品です。

2010年2月3日(水)には、『タイムボカン』のレギュラー放送開始前に放送枠を拡大して第1話~3話までを先行放送する『タイムボカン 初回拡大だペッチャ』を放送。4日よりレギュラー放送が行われる予定。

◇テレビアニメ放送情報◇
・カートゥーンネットワーク

 『タイムボカン 初回拡大だぺッチャ』
 2010年2月3日(水) 20:00~21:30

 『タイムボカン』
 2010年2月4日(木)より 毎週月曜~金曜 21:00~21:30

<ストーリー>
木江田博士がタイムマシン「タイムボカン」を開発。試運転に出かけるが、帰還したタイムボカンには博士の姿はなく、オウムのペラ助と世界最高の宝石ダイナモンドだけが乗っていた。助手の少年・丹平と博士の孫娘・淳子はペラ助の証言をヒントにさまざまな時代にタイムトラベルに出かけるが、悪玉マージョ一味は、そのダイナモンドを手に入れるため、丹平たちを追いかける。

「タイムボカン」関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

 

<関連リンク>
タツノコアニメ:タイムボカン
カートゥーンネットワーク

[プレスリリース]

| 放送・上映・配信情報 |
SFギャグアニメの傑作『タイムボカン』デジタルリマスターHD版が、2010年2月よりカートゥーンネットワークにて日本初放送!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。