「ノイタミナラインナップAR記者発表」期待の全5タイトルを発表!

 テレビアニメの新しい方向性を示すべく、2005年4月にフジテレビが“連ドラのようなアニメ”をコンセプトに設立した深夜アニメ枠「ノイタミナ」(毎週木曜24:45~)。この「ノイタミナ」枠が、2010年4月より1時間枠として更にパワーアップします!

これを記念して、2月21日(日)に業界初のAR(Augmented Reality=拡張現実)記者発表として「ノイタミナランナップAR記者発表」を開催。主な内容としては、1時間枠化の決定、2010年度全5タイトルの発表、そして豪華キャストの登壇と大いに盛り上がるものとなりました。

以下、発表された2010年度ノイタミナラインナップ&レポートとなります。

**************

「四畳半神話大系」(よじょうはんしんわたいけい)(全11話)
2010年4月22日(木)から毎週木曜24:45~25:15
http://noitamina.tv/yojouhan/

 今もっとも注目される若手小説家:森見登美彦の初映像化作品であり、監督には2004年映画「マインド・ゲーム」で文化庁メディア芸術祭アニメ部門大賞を受賞した湯浅政明、脚本には自らの戯曲の映画化である「サマータイムマシン・ブルース」「曲がれ!スプーン」の脚本も担当した「劇団ヨーロッパ企画」を主宰する上田誠が担当するなど強力な布陣。

そして、キャラクター原案には、森見作品「夜は短し歩けよ乙女」の表紙や、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのジャケット等で絶大な支持を得るイラストレーター:中村佑介という豪華スタッフ勢揃いの作品となります。また、記者発表ではキャストの解禁や、今回初公開となるPVも放映され、更にオープニングアーティストに決定しているASIAN KUNG-FU GENERATIONとエンディングアーティストのいしわたり淳治&砂原良徳 + やくしまるえつこ各アーティストの告知を行いました。

キャストは以下になります。

○ 『私』役:浅沼晋太郎
○ 明石さん役:坂本真綾
○ 小津役:吉野裕行
○ 樋口師匠役:藤原啓治
○ 城ヶ崎先輩 役:諏訪部順一
○ 羽貫さん役:甲斐田裕子

また四畳半ARでは、マーカーをWEBカメラにかざすと「私」役の浅沼晋太郎さんが「四畳半主義者宣言」を語る口上とともに、文字が流れ出すという不思議な四畳半世界を表現しました。

**************

「さらい屋五葉」(さらいやごよう)(全12話)
2010年4月15日(木)より毎週木曜 25:15~25:45
http://www.goyou-anime.jp/

 江戸時代を舞台に拐かし(かどわかし)つまり誘拐を生業とする5人の賊『五葉』を中心に繰り広げられる群像劇です、どこにでもいそうな登場人物たちの心の奥底の闇を垣間見せ、危うい魅力で読者をとりこにするオノ・ナツメによる原作を、アニメ業界に新たな映像&音楽の流れを築いてきたアニメーション集団マングローブが細やかなしぐさや空気感にもこだわりアニメ化します。

監督・シリーズ構成を担当するのは望月智充、キャラクターデザインはあの「キル・ビル」のアニメパート監督を担当し世界的にも名が知られることになった中澤一登と豪華な顔ぶれが揃いました。

また、楽曲情報も発表され、オープニング・テーマに「Sign of Love」(唄:immi)、エンディング・テーマ「all I need is…」(唄:Rake)が決定致しました。

そして、主人公・秋津政之助役の浪川大輔さん、弥一役の櫻井孝宏さんが会場に登場し、浪川さんは「PVの完成度を見て、ハードルが高い作品になりそう。作品の世界観の雰囲気を崩さずに、更にアニメとしての要素をプレス出来れば嬉しいです。」とコメントすると、櫻井さんは「視聴者の皆さまの心を拐かしたい。」と役柄で演じる賊にちなんだコメントをして会場内を盛上げました。

さらい屋五葉
▲左:櫻井孝宏さん、右:浪川大輔さん

その後初公開のPVが放映され、会場の盛り上がりが最高潮になったあと、さらい屋五葉ARがスタート。なんとAR画面上に楓が舞うと、そこにいたはずの浪川大輔さん、櫻井孝宏さん、会場の観客がすべて消えてしまうというイリュージョンをAR技術で生み出しました。

**************

ドラマ 「もやしもん」(全11話)
2010年7月から24:45~25:15
http://moyashimon.noitamina.tv/

 ノイタミナ初のドラマ作品「もやしもん」は、2007年に同枠にてアニメを放送。全話平均視聴率4.6%と高視聴率を獲得した作品です。

今回はそのドラマ化として、監督には「トミカヒーローレスキューファイヤー」シリーズ監督岩本晶、シリーズ構成はアニメ「もやしもん」「ヤッターマン」の高橋ナツコ、制作は「ALWAYS三丁目の夕日」で圧巻のCG映像を作り上げ、アニメ「もやしもん」を担当した白組が実写映像+菌の3DCGの合成という今までにない映像を作り出します。

記者発表ではキャストの発表が行われ、沢木惣右衛門直保役に中村優一、武藤葵役にちすん、美里薫役に西田幸治(笑い飯)、川浜拓馬役に木村明浩(バッファロー吾郎)、長谷川遥役に加藤夏希、及川葉月役にはねゆり、樹慶蔵役に黒沢年雄が決定しました。

もやしもん①

その中で、中村優一、ちすん、西田幸治(笑い飯)、木村明浩(バッファロー吾郎)、加藤夏希が登壇し、中村優一は「沢木は菌が見える役ですが、実際の撮影は菌がいないなかでやらなければいけなかったのでとても難しかったです。人物と菌たちのコンビネーションを楽しんで見て頂けたら嬉しいです。この夏はもやしもんが日本中をかもします!」と意気込みを語り、笑い飯・西田は原作のキャラクターにとても似ているということから「まったく普段のままでやりました。でもここまでがっつりドラマに出るのは初めてだったので嬉しかったです。」と出演に対しての喜びを語りました。また、加藤夏希は「ボンテージばかりの衣装で、しかも撮影が冬だったのでとても寒いかったのですが、むしろこの格好にならないと長谷川遥になれないと思うぐらい役にのめり込みました。あとムチを持つシーンが多くて、最初はヘタクソだったんですけど、だんだん楽しくなってきました。」と語りました。また、納豆や味噌などの発酵食品や、実際に撮影を使用された長谷川遥の靴をWEBカメラに映すと、もやしもんに登場する菌達が出てくるというAR技術も公開され、出演者達を驚かせました。

**************

「屍鬼」(全22話 ※2クール)
2010年7月 25:15~
http://www.okiagari.net/

 屍鬼は、原作:小野不由美の小説を、藤崎竜がコミカライズし大注目を集めている作品。山に囲まれた人口1300人の外場村に一組の家族が引越してきたことを発端に次々と起こる死の連鎖、何が原因なのか?誰によるものなのか?見ている人には、めまぐるしく展開するストーリーとじわじわとくる恐怖を与える作品です。

 屍鬼では、桐敷正志郎役にGACKTの決定が発表されました。記者発表では、新しいAR技術として注目を集める“ピコポン”なる装置で、会場の天井を照らすと、なんとそこからGACKTのビジュアルが映し出されるという驚きの演出がなされ、GACKTはビデオメッセージにて「僕GACKTも今回の桐敷正志郎というキャラクターを通して、世の中の女性を一人でも多くドキドキさせたいです。」というGACKTらしいコメントとともにTVアニメシリーズの初レギュラー声優を務めることに対する意気込みを語りました。

**************

「海月姫」(全11話)
2010年10月24:45~
http://noitamina.tv/kuragehime.html

 原作は、マンガ大賞2010にノミネートされるなど今注目を集めている作品です。また、原作:東村アキコの初映像化作品となります。

スタッフには、アニメ「夏目友人帳」「デュラララ!!」など人気アニメ作品を手掛けた大森貴弘監督と制作ブレインズ・ベースによる超強力タッグです。また、シリーズ構成に花田十輝、キャラクターデザインに羽山賢ニが決定しています。

記者発表では、原作者:東村アキコからアニメ化に対して「尼~ずの皆さんが・・・クラゲのクララが・・・アニメになるということは・・・あなたのお宅のテレビ画面にて・・・縦横無尽に動き、叫び、しっちゃかめっちゃかやっちゃう系!?」という描き下ろしの絵付直筆コメントや、大森監督からも本作に登場するクラゲのキャラクター・クララ風に「くらげオタクとしてははりきらずにはおれないでつ!」という今度はかわいいクラゲ絵付直筆コメントが発表されました。

**************

最後に、今後のノイタミナの目標として以下の2つが発表されました。

①ノイタミナは今までと変わらず、普段アニメを見ない人がアニメを好きになるきっかけとなるような作品を送り出します。

②目の肥えたアニメファンがワクワクできて、応援したくなるような作品を送り出します。

ノイタミナは今まで同様「挑戦」と「多様性」を追及し、不況の中アニメによってエンタメ界を牽引したいと考えます。

**************

2010年4月よりノイタミナ枠拡大 1時間枠化決定
フジテレビ”ノイタミナ”にて毎週木曜深夜放送
関西テレビ、東海テレビ、BSフジでも放送!

 

ノイタミナ 公式サイト:
http://noitamina.tv/

| 新作アニメ(TV・その他) |
「ノイタミナラインナップAR記者発表」期待の全5タイトルを発表!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。