『怪盗グルーの月泥棒 3D』アグネス役’芦田愛菜さんが、あの東国原宮崎県知事に史上最年少の表敬訪問!

怪盗グルーの月泥棒 3D 

 全米では『ヒックとドラゴン』『シュレック フォーエバー』などを超えて3D映画史上歴代5位、また『ロスト・ワールド/ジュラシック・パーク』を超えて、ユニバーサル・ピクチャーズ史上歴代7位となっているなど、全世界で大ヒットしている新作アニメ映画『怪盗グルーの月泥棒 3D(原題:Despicable Me)』。日本語吹き替え版で、アグネスの声を担当している芦田愛菜ちゃんが、東国原英夫宮崎県知事を表敬訪問。

宮崎県唯一のシネコン、宮崎セントラルシネマが企画したイベントを受けて、芦田愛菜ちゃんが宮崎を初訪問。このイベントは口蹄疫で苦しんだ被害を受け止めて、県の口蹄疫からの再生・復興方針に賛同したイベントということもあり、表敬訪問が実現しました。

知事『いつ、公開ですか?』

愛菜ちゃん『10月29日から公開です』

知事『愛菜さんは今回の映画では、どんな役をやられたのですか?』

愛菜ちゃん『3姉妹の一番下のアグネス役をやりました』

知事『アグネス役は重要な役割なんですか?』

愛菜ちゃん『笑福亭鶴瓶さんが声を担当している怪盗グルーとの関係の中で重要な役です』

知事『宮崎でも上映されるのですか?』

愛菜ちゃん『全国ロードショーで宮崎でもやります』

知事『映画ではどんなところが、大変でしたか?』

愛菜ちゃん『映像のアグネスの口に合わせて喋るのが難かったです』

知事『今度、大河にも出るそうですし、売れる役者さんですね。雰囲気で分かりますよ』

愛菜ちゃん『いえいえ(笑い)』

知事『どこか劇団に入っているのですか?』

愛菜ちゃん『入ってお芝居の勉強もしています』

知事『じゃあ、将来はいろんな役ができる女優さんになれますね。楽しみですね!』

愛奈ちゃん『はい』

知事『小さいから、身体に気をつけてこれからも頑張って下さいね』

愛菜ちゃん『はい、ありがとうございました』

対談が終わり、記念撮影に移る時、愛菜ちゃんから東国原知事に映画のキャラクターのミニオンストラップとストレスリリーサーミニオン人形をプレゼント。人形も持った知事は人形を繰り返し握りしめ、『昨日からストレスの溜まることが多すぎて・・・』と。これを握ってストレスを解消して下さいと関係者から言われると嬉しそうに繰り返し握っていました。

怪盗グルーの月泥棒 3D

 その人形を持って、知事と愛菜ちゃんが記念撮影を行い、史上最年少!の東国原知事の表敬訪問を終えた後、知事室前でTVカメラ、新聞記者を前に囲み取材が行われました。

Q:『東国原知事はどんな人でしたか?』

愛菜ちゃん『優しくて、おもしろい人でした』

Q:『宮崎の印象は?』

愛菜ちゃん『今日の朝来たばかりなんですけど、マンゴージュースを飲みました。おいしかったです』

Q『映画の見どころを教えて下さい』

愛菜ちゃん『ジェットコースターに乗るシーンが見所です』

**************

◇映画公開情報◇
『怪盗グルーの月泥棒 3D』

・2010年10月29日よりTOHOシネマズ 有楽座ほかにて全国ロードショー!
配給:東宝東和

<ストーリー>
 ある日、ピラミッドが盗まれた! 世界中が大騒ぎのなか、怪盗グルーと仲間のミニオンたち世界No.1怪盗団は悔しがる! 「俺らじゃない!」彼らはプライドをかけて “月を盗む”という大作戦を計画! そこで、大問題が発生! 作戦に不可欠な秘密兵器を宿敵ベクターに盗まれてしまった! 鉄壁の守りのベクターの基地から取り返すには、基地に出入りできるアグネスら孤児の3姉妹を利用するしかない。彼女たちを孤児院から引き取った子供嫌いのグルーは「未来のパパ」と懐かれ大混乱! でも、いつしか互いに心を通わせるように…。しかし、ベクターに3姉妹を誘拐されてしまう!果たして3姉妹を助けることができるのか!? そして、月を盗むことができるのか!?

************

 

怪盗グルーの月泥棒 3D 公式サイト:
http://www.tsukidorobou.jp/

| 新作アニメ映画 |
『怪盗グルーの月泥棒 3D』アグネス役’芦田愛菜さんが、あの東国原宮崎県知事に史上最年少の表敬訪問!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。