『もしドラ』TVアニメ化決定!2011年3月よりNHK総合テレビで放送予定

 岩崎夏海原作の小説「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(通称「もしドラ」)のアニメ化が決定!

もしドラ
(C)岩崎夏海・ダイヤモンド社/NHK・NEP・IG

『もしドラ』は岩崎夏海原作による小説。弱小野球部マネージャー・川島みなみが、経営学者ピーター・ドラッカーの著書「マネジメント」を読んだことを機に野球部の意識改革を図り、仲間たちと甲子園を目指して奮闘する青春ストーリー。ビジネス小説としては異例の累計発行部数130部超える話題作。

放送は、2011年3月中旬よりNHK総合テレビにてスタート予定。

もしドラ

◇テレビアニメ放送情報◇
・NHK総合テレビ

 2011年3月中旬 22:55~ (全10話)

<スタッフ>
○ 原作:岩崎夏海
○ 監督:浜名孝行
○ シリーズ構成:藤咲淳一
○ 制作・著作:NHK、NHKエンタープライズ、プロダクションI.G

<ストーリー>
「私が野球部をマネジメントして甲子園に連れて行きます!」 

都立高校の弱小野球部マネージャーとなった川島みなみは経営学の大家・ドラッカーの著書『マネジメント』を手に、そう宣言した。すべては入院してしまった親友・宮田夕紀に感動を与えるために。

だが、この野球部は問題が山積みだった。言いたいことが部員に伝わらない監督、レギュラーであることを疑問に思う俊足外野手、キャプテンであることを悩む四番打者、そして監督への不満を抱えたエースピッチャー…
みなみの目の前には多くの難題が立ちはだかる。

野球部にとっての「顧客」とは? 
部員のやる気を引き出すための自己管理目標とは? 
マーケティング、社会貢献、高校野球へのイノベーション…

『マネジメント』に書かれた企業経営や組織論のエッセンスを高校野球に応用し、みなみと野球部員達は甲子園に出場できるのか?

<原作小説>

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの
『マネジメント』を読んだら

著:岩崎 夏海

 

NHK『もしドラ』公式サイト:
http://www3.nhk.or.jp/anime/moshidora/

| 新作アニメ(TV・その他) |
『もしドラ』TVアニメ化決定!2011年3月よりNHK総合テレビで放送予定
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。