“超至近距離”声優ユニット「LISP」をモデルとした漫画が「Cookie」にて連載決定

 “超至近距離”声優ユニットLISP(リスプ)が、配信限定3rdシングル「恋する乙女のカタルシス」をリリースしたのを記念して、メンバーの一人「阿澄佳奈」さんと「LISP」をモデルとした漫画が集英社より発売されている「Cookie」にて、連載されることが決定!

漫画は、声優を目指す女の子の成長を描いた作品。主人公のモデルとなっている阿澄佳奈さんが取材協力を行う形で制作が行われ、物語の中にはLISPをモデルとしたユニットも登場。現実の要素を取り入れたフィクション作品となっている。タイトル及び詳細は、12月25日発売の集英社「Cookie」で発表される予定。

漫画
(C)よねやませつこ/集英社クッキー

■関係者コメント■
阿澄佳奈さん(LISP):
「参考になるかどうかわかりませんが、これまでの声優人生の体験談をお話させて頂きました。どんな漫画になるのか楽しみです!声優という職業に興味のある方にも全く知らない方にも、楽しく読んでもらえるような作品になったらいいな♪」

よねやませつこさん(漫画担当)
「取材をさせて頂いて、声優さん、声優業界ってそうなんだ!と、驚くことがたくさんありました。いい刺激を受け、創作意欲満タンです!頑張りますのでぜひよろしくお願いします!」

神楽坂淳さん(原作担当)
「声優ってやりがいあるよね。と頑張る主人公と声優業界のもろもろを描く混沌コメディ。録音現場はいろいろあります。出会いも夢も友情も。その中でだんだん成長していく話です。」

集英社「Cookie」編集部 編集長 今井英さん
「声優という仕事の喜びや苦労を、声優である阿澄佳奈さんの協力を得てリアルに描きながら、マンガ的フィクションを交えて楽しく描きます。クッキーという雑誌の新たなチャレンジです。」

*******

なお、配信限定3rdシングル「恋する乙女のカタルシス」は、12月10日よりBS11でスタートする新作テレビアニメ『這いよる!ニャルアニ リメンバー・マイ・ラブ(クラフト先生)』の主題歌にもなっており、声優としてLISPメンバーも全員出演している。

恋する乙女のカタルシス
▲LISP配信限定3rdシングル:「恋する乙女のカタルシス」

 

LISP OFFICAL WEB SITE  「部屋とパソコンとLISP」:
http://lisp.dive2ent.com

LISP Twitter:
http://twitter.com/LISP20100730

| サイト更新情報 |
“超至近距離”声優ユニット「LISP」をモデルとした漫画が「Cookie」にて連載決定
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。