TVアニメ『SKET DANCE(スケット・ダンス)』the pilowsが担当するエンディング曲が決定!4月14日(木)の放送で初お披露目!

SKET DANCE(スケット・ダンス)  テレビ東京系で放送されているテレビアニメ『SKET DANCE(スケット・ダンス)』のエンディング曲が、“the pillows”の「Comic Sonic」に決定! さらに、これまでベールに包まれていた新曲が、4月14日(木)放送の『SKET DANCE(スケット・ダンス)』EDにて初お披露目されることも決定した。

今回の楽曲提供は、原作の中でも特に人気が高いエピソード「カイメイ・ロック・フェスティバル」で、主人公ボッスンたちが結成するバンド“The Sketchbook”が、“the pillows”の名曲「Funny Bunny」を演奏している縁から実現した。

エンディング曲となっている「Comic Sonic」は、2011年6月8日(水)にシングルカットしリリースされる予定。CDの初回限定盤には、「Comic Sonic」のミュージックビデオを収録したDVDも同梱される予定。

本日は、エンディングテーマを担当したthe pillowsのVo&Gの山中さわお氏からのコメントも到着!

the pillows

<the pillows ボーカル&ギター:山中さわお氏からのコメント>
 良い曲が出来た。TVアニメ「SKET DANCE」のエンディングテーマの依頼が来て、コミックを読み直して自分なりに感情移入して作ったよ。この依頼がなかったら近頃の自分からは自然発生しないタイプの歌詞。なのでとても感謝してます。良い歌詞を書くスイッチを押してくれてサンキューです。タイトルは「 Comic Sonic 」。‘漫画の音’だよ。

山中さわお

**************

◇エンディングテーマリリース情報◇
Comic Sonic (DVD付)(初回生産限定)
Comic Sonic (DVD付)(初回生産限定)
Comic Sonic(通常盤)
歌:the pillows
作詞・作曲:山中さわお
編曲:the pillows
2011年6月8日発売
(Amazon.co.jp)

◇テレビアニメ放送情報◇
「SKET DANCE(スケット・ダンス)」
・テレビ東京系列  毎週木曜日 18:00~ 放送中

<作品ストーリー>
開盟学園高校・生活支援部---通称“スケット団”。 “人助け”を目的に結成されたこの部活。

そのメンバーは、地味でヒクツなリーダー・ボッスン(藤崎佑助)。
金髪関西ツッコミ娘・ヒメコ(鬼塚一愛)。
メガネの知性派オタク・スイッチ(笛吹和義)。
…3人だけ。

学園生活の中で誰もが抱えている、ささいな事だけど切実な悩みや問題。それらを真剣に、一生懸命に、解決してくれるのが、『スケット団』ス!と言えば格好はいいが、基本的には部室でダラダラ、ボケて、スベって、ツッコんで。たまに舞い込む依頼ときたら、“落し物探し”や“ペットのお守り”などささいな事ばかり。

それでも、スケット団は全力で取り組む隣にいるボクらのヒーロー。

今日もスケット団の元へ、ヘンテコなヤツらからのヘンテコな依頼が舞い込む。スケット団は無事お悩み解決できるのか!?

 

SKET DANCE(スケット・ダンス) 公式サイト:
http://sketdance.jp/

the pillows 公式サイト:
http://www.pillows.jp/

| 放送・上映・配信情報 |
TVアニメ『SKET DANCE(スケット・ダンス)』the pilowsが担当するエンディング曲が決定!4月14日(木)の放送で初お披露目!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。