TVアニメ『うさぎドロップ』7月7日よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送開始!メインビジュアル&大吉・りんのキャスト公開!

 新作テレビアニメ『うさぎドロップ』が、2011年7月7日よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかで放送を開始!

うさぎドロップ 
(C)2011 宇仁田ゆみ/祥伝社/アニメ「うさぎドロップ」製作委員会

『うさぎドロップ』は、独身男がひょんなことから急に女の子を育てることになり、右往左往しながらも、次第にふたりが「家族」として成長していく様を描いた作品。原作は、月刊「フィール・ヤング」(祥伝社)で大人気連載中の宇仁田ゆみの同名コミック。2011年夏には、松山ケンイチ主演の実写映画の公開も予定されている話題作です。

今回放送開始に向け、テレビアニメ『うさぎドロップ』のメインビジュアルが公開されたほか、河内大吉役、鹿賀りん役のボイスキャストが決定しました。

河内大吉役はディズニーアニメ「カーズ」の日本語吹替版で、主演ライトニング・マックィーン役を演じた土田大さん、鹿賀りん役は映画「くまのがっこう~ジャッキーとケイティ~」でジャッキー役を演じた松浦愛弓さんが担当します。

キャストからのコメントも到着!

*************

■河内大吉 CV.土田大
正義感と男気にあふれるが、うっかりしたところもある、男30歳、独身。女性と子どもが苦手!?
河内大吉 
【土田大さんからのコメント】
 東京の桜も満開の頃、突然このお仕事のお話をいただき、びっくりしました。早速原作を読んで、大吉という男の事を日々思っています。名前も「大」つながりということで、皆さんに楽しんでいただける作品になる様、はりきっていきたいと思います。

 

■鹿賀りん CV.松浦愛弓
しっかり者の6歳児。大吉の祖父の隠し子で、おじいちゃん子。大吉にとっては「叔母」にあたる。
鹿賀りん 
【松浦愛弓さんからのコメント】
 オーディションの時に、監督さんから色々言われた事をうまく表現出来たか心配だったので、本当に受かると思ってなかったです。だから凄く嬉しかったです。うさぎドロップの本を読んで、“りん”という子を知る事が出来たので、最後まで“りん”になりきって頑張りたいです!!

(C)2011 宇仁田ゆみ/祥伝社/アニメ「うさぎドロップ」製作委員会

*************

◇テレビアニメ放送情報◇
・フジテレビ“ノイタミナ”

 2011年7月7日より毎週木曜日24:45~放送開始予定
 ※関西テレビ、東海テレビ、BSフジでも放送予定

<スタッフ>
○ 原作:宇仁田ゆみ「うさぎドロップ」(祥伝社・フィールコミックス)
○ 監督:亀井幹太
○ シリーズ構成・脚本:岸本卓
○ キャラクターデザイン:山下祐
○ 制作:プロダクションI.G

<キャスト>
○ 河内大吉:土田大
○ 鹿賀りん:松浦愛弓

<作品ストーリー>
俺がりんを育てているのか、りんに俺が育てられているのか――?
30歳の独身男ダイキチは祖父の葬儀で見知らぬ6歳の女の子りんと出会う。実は祖父の隠し子であることが分かり驚愕するダ
イキチ。親戚たちがりんを引き取る話し合いのふりをしながら互いに責任を押しつけ合う中、見兼ねたダイキチは勢い余ってりん
を引き取ることを宣言するが・・・

うさぎドロップ (1) (FC (380)) 
「うさぎドロップ」の関連商品はこちら
(Amazon.co.jp)

 

うさぎドロップ 公式サイト:
http://www.usagi-drop.tv/

| 新作アニメ(TV・その他) |
TVアニメ『うさぎドロップ』7月7日よりフジテレビ“ノイタミナ”ほかにて放送開始!メインビジュアル&大吉・りんのキャスト公開!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。