『ちびまる子ちゃん』の人気キャラクター友蔵による「友蔵 心の俳句」、警視庁「振り込め詐欺」被害防止活動に起用

さくら家 集合 
(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

『ちびまる子ちゃん』が、11月1日より警視庁が実施する「振り込め詐欺」の被害を防止するための広報啓発活動に起用され、作品中にまる子の祖父・友蔵が心の中で詠む「友蔵 心の俳句」にならった振り込め詐欺についての「友蔵 心の俳句」が登場します。

警視庁では、11月を振り込め詐欺被害防止対策の強化月間として、振り込め詐欺の被害を防止するため、被害者の大半を占める高齢者に、人ごとではないことを認識してもらうとともに、その子ども世代(30代、40代)にも両親が振り込め詐欺の被害にあう恐れがあることを強く認識してもらい、家族ぐるみで被害防止意識を高めてもらうよう、幅広い層に認知されている『ちびまる子ちゃん』の人気キャラクターである友蔵を起用し、被害を防止するためのポイントなどが盛り込まれた内容の「友蔵 心の俳句」で注意喚起していきます。

友蔵 
(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

11月はじめより、電鉄各社・一部路線の車内モニターにて「友蔵 心の俳句」を使用した振り込め詐欺への注意を呼びかけるCMが放映されます。また、バス各社の一部路線では、バス車両に「友蔵 心の俳句」やさくら家のメンバー等がデザインされたラッピングバスが運行されます。

■振り込め詐欺被害防止対策強化月間
11月1日(木)~11月30日(金)

<電鉄・車内モニターCM(11月5日~12月2日)>
「CM映像(一部抜粋)」
電鉄・車内モニターCM 
電鉄・車内モニターCM 
電鉄・車内モニターCM 
電鉄・車内モニターCM 
電鉄・車内モニターCM 
(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

※CM は、15秒バージョン(電鉄にて放映)、30秒バージョン(警視庁HP、その他にて公開)があり

※警視庁HP「動画ライブラリー」
 http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anzen/movie/movie.htm

◆ラッピングバス(11月1日~12月31日)
・東急バス(弦巻営業所、瀬田営業所、下馬営業所管内で運行する車両3車両)
・国際興業バス(練馬営業所管内で運行する車両1車両)
・西武バス(練馬、滝山、西原車庫営業所管内で運行する車両3車両)
・西東京バス(樽原、恩方営業所管内で運行する車両2車両)
・関東バス(阿佐ヶ谷、青梅街道営業所の管内で運行する車両2車両)
・京急バス(大森営業所管内で運行する車両1車両)

関東バスラッピング(青梅街道営業所)
まる子ラッピングバス(関東バス・青梅街道営業所) 
(C)さくらプロダクション/日本アニメーション

※デザインは全10車種

 

日本アニメーション:
http://www.nippon-animation.co.jp/

ちびまる子ちゃん オフィシャルサイト:
http://chibimaru.tv/

| インフォメーション |
『ちびまる子ちゃん』の人気キャラクター友蔵による「友蔵 心の俳句」、警視庁「振り込め詐欺」被害防止活動に起用
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。