「SWITCH」7月号 にて『攻殻機動隊ARISE』黄瀬和哉(総監督)×冲方丁(脚本)によるロング対談を掲載。「Surface」×「攻殻機動隊ARISE」のコラボステッカー付き!

SWITCH 2013年7月号

ネットカルチャーを特集する「ネ申1ooシリーズ」の第5弾 「SWITCH」2013年7月号が本日6月30日に発売!

7月号では、「ダンス+インターネットネ申フロア1oo」特集。言葉を必要としないコミュニケーション・ツールである「ダンス」は、あらゆる世代、あらゆる地域、あらゆるジャンルを超越して、この世界を明るく照射する。身体とインターネットを接続し、あらゆるメディアを「フロア」化してしまうダンスの最前線を、文字通り「踊る」ように軽やかなステップで踏み越える100組のクリエイター/プロジェクトが登場。

また、日本が生んだ最高峰のSF作品シリーズ「攻殻機動隊」の最新作として、いよいよ4部作の1話目が公開となる『攻殻機動隊ARISE』の記事を掲載。黄瀬和哉総監督+脚本を担当した冲方丁によるロング対談や音楽を担当したコーネリアスへのインタビューを、コンテや設定画を交えて掲載。さらに、3月に発表されたMicrosoftの新デバイス「Surface」と『攻殻機動隊 ARISE』とのコラボレーションを記念して、「Surface」の裏面に使用できる『攻殻機動隊ARISE』大型オリジナルステッカーを同誌の付録して特別収録!

攻殻機動隊ARISE

※『攻殻機動隊ARISE border:1 Ghost Pain』
6/22より全国上映開始

 

SWITCH 2013年7月号
特集:ダンス+インターネットネ申フロア1oo:

http://www.switchpub.co.jp/switch/2013/07/201130000.php

| その他の発売情報 |
「SWITCH」7月号 にて『攻殻機動隊ARISE』黄瀬和哉(総監督)×冲方丁(脚本)によるロング対談を掲載。「Surface」×「攻殻機動隊ARISE」のコラボステッカー付き!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。