映画『言の葉の庭』動員10万人突破!大ヒットにより続映決定!

言の葉の庭
(c)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

5月31日より公開された新海誠監督の最新作映画『言の葉の庭』が、6月27日(木)に動員10万人を突破!

同作は、新海誠監督の代表作である「秒速5センチメートル」の動員数を10日間で突破、また、2011年公開の「星を追う子ども」の動員数も14日間で更新するなど、監督自身の作品の中でも最高のヒットを記録している。

この大ヒットを受け、劇場では当初3週間の期間限定上映だった同作の延長上映が決定。さらに、7月中旬より全国16館でのセカンド興行も決定した。

『言の葉の庭』は、新緑の季節の雨の日に庭園で出会った、靴職人を目指す高校生・タカオと、謎めいた年上の女性・ユキノを主人公に、2人の揺れ動く気持ちと心の機微を繊細に綴っていくラブストーリー。新海監督ならでの実写と見まごうほどの精緻な描写であると同時に、アニメーションだからこそ表現できる美しい映像で物語が展開していく。主演には「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の入野自由、「化物語」「STEINS;GATE(シュタインズゲート)」の花澤香菜。エンディングテーマとして、実力派シンガーの秦基博が、大江千里の名曲「Rain」をカバー。この映画のキーポイントのひとつである“雨”をテーマにした楽曲で本編の深みをより一層濃く彩っている。

---------------

◇劇場公開情報◇
・2013年5月31日(金)より公開

<スタッフ>
○ 原作・脚本・監督:新海誠
○ 作画監督・キャラクターデザイン:土屋堅一
○ 美術監督:滝口比呂志音楽:KASHIWA Daisuke
○ 製作・著作:コミックス・ウェーブ・フィルム
○ 配給:東宝映像事業部

<キャスト>
○ 秋月孝雄:入野自由
○ 雪野百香里:花澤香菜
ほか

<エンディングテーマ>
「Rain」
作詞・作曲:大江千里 歌:秦 基博、

(c)Makoto Shinkai/CoMix Wave Films

<作品ストーリー>
靴職人を目指す高校生・タカオは、雨の朝は学校をさぼり、日本庭園で靴のスケッチを描いている。そこで出会った、謎めいた年上の女性・ユキノ。やがて二人は約束もないまま雨の日だけの逢瀬を重ねるようになり、心を通わせていくが、梅雨は明けようとしていた…。

------------

劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray 【サウンドトラックCD付】
劇場アニメーション『言の葉の庭』 Blu-ray 【サウンドトラックCD付】
2013年6月21日発売
(Amazon.co.jp)

※画像はイメージです

------------

 

言の葉の庭 公式サイト:
http://www.kotonohanoniwa.jp/

| 放送・上映・配信情報 |
映画『言の葉の庭』動員10万人突破!大ヒットにより続映決定!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。