世界的トップ・ドラマー“神保彰”×「となりの関くん」が奇跡のコラボ!

となりの関くん 神保 彰
(C)森繁拓真/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊・アニメの関くん製作委員会

毎回ほぼ無言で繰り広げられる二人の静かな攻防を描くテレビアニメ『となりの関くん』。本作のエンディングを担当している世界的トップドラマーの神保彰さんが、アニメのエンディング映像の関くんと同じく、鉛筆をドラムスティック代わりに、どこにでもあるカンペン・水槽・ノート・弁当箱・ビーカー・ホチキスを太鼓・シンバル代わりに叩きまくる、人間離れした圧巻のEDテーマ「Set Them Free」のPVが今ネットで話題沸騰中!

神保さんが関くんになりきるため、実際に学生服を着用し、上履きで床を踏み鳴らす姿はリアル関くんの様相。期間限定となるPV“アニメ「となりの関くんED『Set Them Free』」を神保彰本人がやってみた”は、YouTubeにて公開中!

YouTube:https://www.youtube.com/watch?v=DYfLAVVD8Nk

神保彰さんと関くんの奇跡のコラボをお見逃し無く!

-----------

【神保 彰 PROFILE】
1980年、カシオペアでプロデビューして以来、四半世紀の長きにわたって常に音楽シーンの最先端を走り続けるトップ・ドラマー。ミディードラムトリガーシステムを駆使した、ワンマン・オーケストラとでもいうべき独自の演奏スタイルを編み出す。驚異的な演奏テクニックとモダンテクノロジーの融合による前人未踏のパフォーマンスは見る者を圧倒し、その評価は国内はもとより、広く全世界に轟いており、熱帯ジャズ楽団、Pyramid、カシオペアのサポート等の国内でのバンド活動に加えて、ワンマンオーケストラ名義のパフォーマンスやセミナーで世界中をツアーし、多忙な日々を送っている。

●1999年、英ドラム誌 “RHYTHM”読者人気投票第2位。2000年、世界で最も権威あるドラム専門誌米“MODERN DRUMMER MAGAZINE”が6 月号の日本人・アジア人初の表紙&特集に神保を起用する快挙。

●2007年、ニューズウィーク誌の特集「世界が尊敬する日本人100人」に選出される。

●2009年、全米打楽器協会コンベンション PASIC2009に参加。史上最大の観客動員を記録し話題となる。

●2010年、プロデビュー30周年。

●2011年、国立音楽大学ジャズ専修客員教授に就任。

-----------

◇リリース情報◇
となりの関くん うたじゃないCD(仮)
2014年4月30日発売
「となりの関くん」関連商品を検索
(Amazon.co.jp)

-----------

となりの関くん
(C)森繁拓真/株式会社KADOKAWA メディアファクトリー刊・アニメの関くん製作委員会

◇テレビアニメ「となりの関くん」放送情報◇
・テレビ東京
 2014年1月5日(日)スタート
 毎週(日)26:05~26:15
・AT-X
 2014年1月6日(月)スタート
 毎週(月)23:00~23:10
 毎週(水)11:00~11:10
 毎週(金)29:00~29:10
 毎週(日)15:00~15:10
※1話10分

◇配信情報◇
2013年1月6日(月)より配信開始
毎週月曜日より最新話を同時配信
GyaO!
dビデオ
UULA
あにてれシアター
ニコニコ動画
ビデオマーケット

※放送時間、配信予定は変更になる場合がございます。

<スタッフ>
○ 原作:森繁拓真(KADOKAWA メディアファクトリー コミックフラッパー刊)
○ 監督:ムトウ ユージ
○ キャラクターデザイン:大武正枝
○ 制作:シンエイ動画

<キャスト>
○ 関俊成:下野紘
○ 横井るみ:花澤香菜

<あらすじ>
― とある学校の授業中。先生の目を盗んで机での一人遊びに興じる男子生徒・関くんと、そんな関くんの遊びを隣の席から観察(or 妨害or 参加)する女子生徒・横井さん。毎回予想外の展開を見せる関くんの遊び、さて今回は……?

 

となりの関くん 公式サイト:
http://www.t-sekikun.jp/

となりの関くん 公式twitterアカウント:
https://twitter.com/sekikun_anime

となりの関くん 公式Facebook:
https://www.facebook.com/sekikunanime

| インフォメーション |
世界的トップ・ドラマー“神保彰”×「となりの関くん」が奇跡のコラボ!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。