「コミックハイ!」で人気を博した『ひとひら』(著:桐原いづみ)が舞台化決定!

ひとひら

「コミックハイ!」(双葉社刊)で人気を博した桐原いづみ原作の漫画『ひとひら』が、株式会社Allenが運営する舞台制作団体「はっぴぃはっぴぃどりーみんぐ」により舞台化されることが決定!

「ひとひら」は高校を舞台に、極度の上がり症である女子高生「麻井麦」が演劇と出会い、先輩、友人を通じ「違う自分になる」という演劇の楽しさに触れ、高校生らしいみずみずしい成長を描いた作品。

舞台の出演者には、人気女子小学生向けアニメの主題歌を多く担当している歌手・女優の工藤真由が決定。そのほかの出演者については順次、公式サイト内特設ページなどで発表される予定。また、出演者が舞台の魅力を語るネット放送なども予定されている。

演出・脚本は、自身も高校時代演劇部所属であった鈴木茉美が担当。主人公「麻井麦」を中心とした思春期の揺れ動く感情を演出。そして、原作の最大のハイライトである文化祭での演目「ひとひら」の劇中劇を、舞台だからこそ可能な演出により感動を届けたいとしている。

公演は、2014年7月2日(水)~7月6日(日)までの全9公演を予定。

<舞台概要>
○ 公演:2014年7月2日(水)~7月6日(日)全9公演
○ 劇場:ウエストエンドスタジオ
○ 住所:東京都中野区新井5-1-1スタジオライフ
○ チケット:前売4500円(全席自由)チケットぴあ・イープラスよりチケット発売予定
○ 演出・脚本:鈴木茉美
○ 出演:工藤真由他(順次発表)
○ 制作:はっぴぃはっぴぃどりーみんぐ
○ 協力:株式会社双葉社

 

舞台『ひとひら』特設サイト:
http://www.hitohira2014.com/

| イベント情報 |
「コミックハイ!」で人気を博した『ひとひら』(著:桐原いづみ)が舞台化決定!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。