「Switch」5月号にて、TVアニメ『ピンポン』特集。

SWITCH 5月号 

株式会社スイッチ・パブリッシングより刊行されているカルチャー誌「Switch」の5月号が4月20日(日)に発売!

5月号では「HEROES ヒーローを待ちながら」と題し、巻頭30ページで現在放送中のテレビアニメ『ピンポン』特集を敢行。

表紙&付録オリジナルステッカーは、松本大洋描き下ろしのペコ&スマイル。物語の舞台である江の島で取材した松本大洋(原作)+湯浅政明(アニメーション版監督)の対談をはじめ、アニメ版の詳細メイキング、絵本「かないくん」と松本大洋の作家性について糸井重里が語るインタビュー、また、今回のアニメ版音楽を担当している牛尾憲輔と、実写版映画で主題歌を担当した元スーパーカーの中村弘二の対談など、充実した内容となっています。

また、この他にも、レイモンド・チャンドラーによるハードボイルドの古典を、1950年代の日本を舞台に翻案した土曜ドラマ「ロング・グッドバイ」(NHK 総合・連続5回・4/19 よりスタート)から主演・浅野忠信と脚本・渡辺あやが、フィリップ・マーロウというヒーロー像をどう解釈したのかを語るインタビュー。現在世界中で新作『G I R L』がモンスターヒット中、UT のメインキャラクターとしてテレビCM出演中のファレル・ウィリアムスのヒーロー性を、昨年よりUT クリエイティブ・ディレクターに就任した盟友NIGOが語るなど、話題のコンテンツから、2014 年の「ヒーローの条件」を探ります。

2014年、人々が待望する「ヒーロー」とは、はたしてどのような姿かたちをしているのか?

<主な内容>
「ピンポン」松本大洋+湯浅政明/牛尾憲輔+中村弘二/糸井重里
「ロング・グッドバイ」浅野忠信/渡辺あや
「UT」ファレル・ウィリアムス/NIGO
「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」有野晋哉がマーベル・ヒーローを愛する理由
「闇金ウシジマくん」山田孝之+綾野剛/真鍋昌平
「相棒」水谷豊/ 「そして父になる」福山雅治+リリー・フランキー+是枝裕和

 

スイッチ・パブリッシング:
http://www.switch-store.net/SHOP/SW3205.html

| その他の発売情報 |
「Switch」5月号にて、TVアニメ『ピンポン』特集。
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。