史上初!?生アニメ『みならいディーバ』、7月よりNOTTVにて放送スタート!

みならいディーバ

生アニメ『みならいディーバ』が、7月14日(月)21時よりNOTTVにて放送決定。

同番組は、(恐らく)史上初となる生放送アニメというジャンルで、最新3Gモーションキャプチャーの技術を活かし、声優がセンサーを全身に付け、音声合成ソフト「ヴァーチャルディーバ」シリーズの蒼井ルリと春音ウイになり番組を進行させていく。

そして、生放送ならではの企画として、視聴者とリアルタイムで“毎週エンディング楽曲を作る」という。ツイッター等で歌詞のアイディアを募り、それを参考にしながら番組の最後にはエンディング楽曲を生披露。今から放送事故等が起きないかドキドキしてしまうエキサイティングな新機軸アニメだ。

この生アニメを総括するのが「てさぐれ!部活もの」や「直球表題ロボットアニメ」、「gdgd妖精s」で数々の新開拓をする石ダテコー太郎監督。

「これまでにもバラエティ番組制作のノウハウを取り入れた3DCGアニメ作品を作ってきましたが、今回はついにアニメの“生放送”…!なんだか来るところまで来てしまったという感じです(笑)。生放送のプロフェッショナルの吉田さんがいてくださるので、視聴者の皆さんはもちろん、キャスト&スタッフ一同、生ならではの臨場感を楽しみながらお贈りできるよう頑張ります。」(石ダテ監督)

そして制作総指揮としてニッポン放送吉田尚記アナウンサーも参加。

「『アニメを見たい』という気持ちは、『見たことが無いものを見たい』って気持ちだと思います。まだ、誰もやっていない、【アニメの生放送】、CGアドリブアニメの第一人者の石ダテ監督と、毎日生放送やってるパーソナリティと、ぶっとび声優二人で、この世のまだ存在したことのない生放送アニメを、お届けします!」(吉田アナ)

(C)(※ネタバレ注意)最終回は 生でライブやるかも委員会

-------------

◇放送情報◇
・NOTTV

 2014年7月14日(月)21:00~21:50

<イントロダクション>
音声合成ソフト「ヴァーチャルディーバ」シリーズの蒼井ルリと春音ウイ。まだ無名で誰にも曲を作ってもらえない2人が、大先輩・葉山シェリーのような人気絶頂の歌姫になるべく“自作自演”を決意!「何かヒット曲があれば有名になれるはず!」と自分たちで代表曲を作って発表することに。毎回、専用アプリでフリーの楽曲を製作し、テーマ、タイトル、詩を自分たちで相談しながら考案! エンディングでは出来上がったばかりの曲を生歌唱して披露!見習いヴァーチャルディーバ2人のサクセス(?)ストーリーです。

<スタッフ>
○ 監督・構成・脚本:石ダテコー太郎
○ 製作総指揮:吉田尚記
○ キャラクターデザイン:足立慎吾
○ 制作プロデューサー:福原慶匡(ヤオヨロズ)、鶴岡祐将(MMF Group)
○ 企画プロデューサー:副島義貴、大日向洋、片岡剛、鈴木克理
○ リアルタイムCGプロデューサー:永松正(DxL CREATION)
○ アニメーション監督:cort
○ 音楽:井上純一/Hajime(from LiLi)
○ 音響プロデューサー:中野徹
○ 音効:徳永義明
○ アニメーション制作:ヤオヨロズ
○ 音響制作:HALF H・P STUDIO
○ 振り付け&モーションアクター:さっちゃそ

<主題歌>
「Run Diva Run」
作詞:みならいディーバ/作曲 – Ghost Writer

<キャスト>
○ 蒼井ルリ:村川梨衣
○ 春音ウイ:山本希望

 

みならいディーバ 公式HP
みならいディーバ 公式ツイッター
ハッシュタグ #namaanime/#生アニメ

| 新作アニメ(TV・その他) |
史上初!?生アニメ『みならいディーバ』、7月よりNOTTVにて放送スタート!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。