監督デビュー30周年記念オールナイト上映会「川尻善昭ミッドナイトフェス」大友克洋、奈須きのこ、小池健、吉浦康裕から応援コメントが到着!

川尻善昭ミッドナイトフェス

監督デビュー30周年を迎えた川尻善昭監督の代表作『獣兵衛忍風帖』『バンパイアハンターD』『妖獣都市』『獣兵衛忍風帖BURST』を上映するイベント・川尻善昭ミッドナイトフェスが、2014年12月6日(土)テアトル新宿にて開催される。この上映イベントに先駆け、著名人からの応援コメントが公開された。

 

大友克洋

日本国政府より紫綬褒章を受章し、日本のコミック文化を世界に知らしめた大友克洋氏。マッドハウス制作のアニメーション映画『幻魔大戦』にキャラクターデザインとして参加し、以降アニメーション制作に積極的に参画している。オムニバスアニメーション映画『迷宮物語』の中の一話「工事中止命令」では監督・脚本・キャラクターデザインを担当しているが、実は『迷宮物語』の別の一話「走る男」は川尻監督の実質的な監督デビュー作となる。川尻監督はパワー負けしないように頑張ったとのこと。大友克洋氏製作総指揮・総監督のオムニバスアニメーション映画『MEMORIES』の「最臭兵器」では川尻監督は監修として参加している。

 

奈須きのこ

『空の境界』『Fate/stay night』の奈須きのこ氏は、『獣兵衛忍風帖』が劇場で上映された1993年、十代最後の時に『獣兵衛忍風帖』の敵役・鬼門八人衆のキャラクターデザインをアニメ誌で見て、なんとしてでもこれは見なければと池袋の映画館まで足を運んだ。『獣兵衛忍風帖』を観て、その後の人生を左右したほどの衝撃を受け、自分にとって目標であり、励みであり、最高のご褒美となったとのこと。

 

吉浦康裕

吉浦康裕監督は現在34歳。個人制作から『ペイル・コクーン』で商業アニメデビュー。以降、少人数でのグループワークを中心に制作を続け、2010年3月に初の劇場作品となる『イヴの時間 劇場版』、2013年11月には『サカサマのパテマ』を発表。そのオリジナルの世界観と、最後には観ているひとが笑顔になってしまう“ボーイミーツガール”ストーリーで、若いアニメファンに支持されている監督。吉浦監督は実は川尻善昭監督の大ファンで、『獣兵衛忍風帖』が特に大好きとのこと。

 

小池健

『REDLINE』で世界のアニメ作家を唸らせ、『LUPIN THE IIIRD次元大介の墓標』ではカッコいい映像で新旧ルパンファンをシビれさせた小池監督。マッドハウスに入社後、『妖獣都市』で初動画、『獣兵衛忍風帖』では獣兵衛VS鉄斎シーンの原画を担当、『電脳都市OEDO808』でメカ作画監督、『バンパイアハンターD』では設定デザインや原画を担当と、川尻監督作品には欠かせないアニメーターの一人。小池監督を『アニマトリックス』の一編「ワールド・レコード」の監督に推薦したのは実は川尻監督なのだ。

------------

監督デビュー30周年記念 オールナイト上映会
《クールジャパン》を創った男 川尻善昭ミッドナイトフェス

・日時:2014年12月6日(土) 開場23:30/開演23:45(終演予定6:30)
・会場:テアトル新宿
 東京都新宿区新宿3-14-20 新宿テアトルビルB1 03-3352-1846
・料金:3,000円均一(全席指定)
 11月22日(土)劇場窓口及び劇場オンラインチケット予約にて先行販売開始
 テアトル新宿オンラインチケット予約ページ
・上映作品:
 『獣兵衛忍風帖BURST』(2012年)
 『獣兵衛忍風帖』(1993年)
 『妖獣都市』(1987年)
 『バンパイアハンターD』(2000年)
・ゲスト:川尻善昭(監督)/氷川竜介(アニメ・特撮研究家/明治大学大学院 客員教授)、
     箕輪豊(『獣兵 衛忍風帖』『バンパイアハンターD』キャラクターデザイン・作画監督)

☆川尻監督直筆サイン入り獣兵衛忍風帖BURSTポストカード付き限定チケットの販売が決定!
  22日(土)よりテアトル新宿窓口にて販売開始。(先着順・なくなり次第販売終了)

◎公式サイトと公式twitterにて最新情報を配信中!
川尻善昭公式サイト
川尻善昭公式twitter(@yoshi_kawajiri)

【プロフィール】
川尻善昭(かわじり・よしあき)
1950年11月18日、神奈川県生まれ。
虫プロダクションを経て、マッドハウス設立時からアニメーターとして参加。『ガンバの冒険』で原画、『浮浪雲』で画面構成を手掛け、『SF新世紀レンズマン』で監督デビュー。ハードボイルドタッチのストーリーとスタイリッシュな映像の『迷宮物語/走る男』『妖獣都市』で自己のスタイルと評判を確立。オリジナル原作『獣兵衛忍風帖』は映画『マトリックス』のウォシャウスキー監督が絶賛、ディカプリオもファンと公言している。集大成とも言える『バンパイアハンターD』は国内外で大絶賛された。

【上映作品解説】
『獣兵衛忍風帖』(’93)上映時間92分
ウォシャウスキー監督も熱狂したアクション時代劇。はぐれ忍びの牙神獣兵衛は偶然出会ったくのいちを助けたことから謎の軍団・鬼門八人衆と戦うことに……。一時惚れた女の為に信実なまでに死力を尽くす男のドラマを凄絶なアクションと共に描き、日本の時代劇でありながら様々な国や人種の観客の共感を得た大ヒット作品。
© 川尻善昭・マッドハウス/フライングドッグ・東宝・ムービック

『獣兵衛忍風帖BURST』(’12)上映時間12分
大ヒットした川尻善昭監督オリジナル劇場アニメーション作品『獣兵衛忍風帖』から約20年。川尻善昭が自ら再び獣兵衛忍風帖スピンアウト作品として監督した三話からなる凄絶な忍法ウォーズ短編。
© 2012 川尻善昭・マッドハウス

『妖獣都市』(’87)上映時間80分
闇ガード。それは人間界と魔界の共存を妨げる者と人知れず戦う者。人間界の闇ガード滝蓮三郎と魔界側の闇ガード麻紀絵は両界の平和条約調印の阻止を企てる魔界の過激派たちに戦いを挑む。当時アメリカでは決して作品として成立させられなかったストイックなエロティシズムとバイオレンスを凜として融合させたハードボイルド作品。
© 菊地秀行/ジャパンホームビデオ(株)/(株)徳間書店/ビデオアート(株)

『バンパイアハンターD』(’00)上映時間102分
バンパイア(貴族)と人間の混血児(ダンピール)のバンパイアハンター「D」は、貴族に連れ去られた資産家の娘を救出する依頼を受け、同じハンターのマーカス兄弟と競いあいながら貴族の馬車を追うが、そこには貴族に寄り添う娘の姿が……。静謐で格調の高いオーラとアクションの中に忍ばせた想いを秘めたラブロマンス大作。
© 2001 トライストーン・エンタテイメント/菊地秀行/バンパイアハンターD製作委員会

| イベント情報, コメント・インタビュー |
監督デビュー30周年記念オールナイト上映会「川尻善昭ミッドナイトフェス」大友克洋、奈須きのこ、小池健、吉浦康裕から応援コメントが到着!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。