『雲のむこう、約束の場所』DVD発売から10年、iTunes Store、Google Playにて画集アプリの販売を開始

2005年に公開された新海誠監督の映画『雲のむこう、約束の場所』。10年前の2月17日にDVDが発売され、今もなお国内外で高い人気を誇っている同作の画集アプリが、2015年2月17日(火)より販売を開始。

画集アプリには、『雲のむこう、約束の場所』の本編から厳選されたカットを<前編><後編>それぞれに190枚収録。新海誠監督の画集アプリ史上最大のボリュームとなっています。さらに、BGMとしてオリジナルサウンドトラックから音楽を担当した天門氏の楽曲を4曲収録。<前編>には「メインテーマ」「二人の計画」「遠い約束」「夏の終わり」を、<後編>には「孤独」「永遠の夏」「二人の葛藤」「ヒロキの旋律」を収録し、郷愁をかき立てる切ないメロディーと共に、あの頃の映像が蘇る内容となっています。また、年月日、時間を表示する機能も搭載され、画集アプリとして見るだけでなく、卓上時計としても活躍します。

画集アプリは、iTunes Store、Google Playにて販売中。

--------

◆アプリ名:雲のむこう、約束の場所/ストーリー画集
◆収録内容:
【前編】アニメーションカット190枚、天門楽曲4曲
【後編】アニメーションカット190枚、天門楽曲4曲
◆対応機種:iOS (iPhone4以降/iPod touch第4世代以降/iPad2以降)、Android端末
◆対応OS:iOS6.0~、Android2.1~
◆配信開始日:2015年2月17日
 ※App StoreとGoogle Playにて日本語、英語版同時ダウンロード販売
◆価格:300円(税込)
◆カテゴリー:ブック

©Makoto Shinkai/CoMix Wave Films©UNBALANCE Corporation

<関連リンク>
雲のむこう、約束の場所公式サイト
Google Play
雲のむこう、約束の場所/ストーリー画集 前編 – UNBALANCE Corporation (iTunes Store)
雲のむこう、約束の場所/ストーリー画集 後編 – UNBALANCE Corporation (iTunes Store)

--------

| その他の発売情報 |
『雲のむこう、約束の場所』DVD発売から10年、iTunes Store、Google Playにて画集アプリの販売を開始
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。