TVアニメ『うしおととら』メインキャスト&アニメビジュアル第2弾公開!

うしおととら

© 藤田和日郎・小学館/うしおととら製作委員会

3月29日(日)パシフィコ横浜で行われた〝サンデーフェス2015〟にて、7月スタートのTVアニメ『うしおととら』のメインキャストと、メインビジュアルの第2弾が発表された。

『うしおととら』は1990~96年に「週刊少年サンデー」(小学館)で連載され、単行本および文庫版の累計販売部数が3000万部を超える歴史的作品である。

【うしおととら】サンデーフェスステージ_3月29日18時半解禁
(左から畠中祐、小山力也、小松未可子、安野希世乃)

会場では、初のTVアニメ化となるこの不朽の名作『うしおととら』で、メインキャストを務める4名が発表された。本作の主人公、蒼月潮役に抜擢されたのは畠中祐、そしてとら役に小山力也、中村麻子役に小松未可子、井上真由子役に安野希世乃という配役。

メインキャストを務める4名のコメントについては以下で紹介しているので、それぞれの意気込みや、その想いを是非確認してほしい。

<メインキャストコメント>

【畠中祐】※蒼月潮役
潮のキャラクターと同じく、真っ直ぐに演じられるように頑張ります。
【小山力也】※とら役
このタイミングでとらを演じられる事は、まさに〝運命に感謝〟です。
【小松 未可子】※中村麻子役
伝説的な作品に参加出来て嬉しいです。麻子は自分に近いところもあるので、演技に入りやすいと思います。
【安野希世乃】※井上真由子役
真由子の前向きなところを大事にし、彼女に寄り添って演じていきたいです。

また、本日のイベントでは役柄非公開ながらも、出演が決定しているキャスト陣も一部発表となり、会場からは驚きと期待の歓声が上がっていた。

茅野愛衣、坂本真綾、高垣彩陽、豊崎愛生、南里侑香、花澤香菜、藤原啓治、牧野由依、水樹奈々 (予定/五十音順)

今後、こちらの豪華キャスト陣がどの役を演じるかも非常に興味深い所! こちらは続報を待とう!

本日公開されたメインキャラクターについては、同時に設定画も発表されているので、こちらも要チェック。

7月のO.A.に向けて着実に動き出している『うしおととら』から今後も目が離せない!!

-------

◇テレビアニメ放送情報◇
・2015年7月より放送予定

<スタッフ>
○ 原作:藤田和日郎(小学館刊)
○ 監督:西村聡
○ シリーズ構成:井上敏樹
○ キャラクターデザイン:森智子
○ アニメーション制作:MAPPA studio VOLN

<キャスト>
○ 蒼月潮:畠中祐
○ とら:小山力也
○ 中村麻子:小松未可子
○ 井上真由子:安野希世乃
○ 茅野愛衣
○ 坂本真綾
○ 高垣彩陽
○ 豊崎愛生
○ 南里侑香
○ 花澤香菜
○ 藤原啓治
○ 牧野由依
○ 水樹奈々

<あらすじ>
中学生の少年・蒼月潮は、寺の住職をつとめる父親と二人暮らし。ある日、彼は自宅にある蔵の地下室でとんでもないものと出会ってしまう。それははるか昔、 凶悪なバケモノとして民に恐れられ、「獣の槍」によって五百年間も封じ込められていた大妖怪であった! 槍を引き抜いてしまった潮はあわや妖怪に食われか かるが、同時に眠りから目覚めた「獣の槍」の力によって変身し、妖気に群がってきた他の妖怪たちをあっという間に撃破する。槍の威力を恐れて思わず協力し てしまった大妖怪は、潮に「とら」と名付けられ、行動を共にすることに。かくして「獣の槍」の伝承者となってしまった少年と、いつか彼を食ってやろうとつ け狙う大妖怪の“うしとら”コンビが誕生したのだった。そして襲いくる妖怪どもを次々と蹴散らしていく彼らは世界の存亡をかけた壮大な戦いに巻き込まれて いく・・

 

<関連リンク>
テレビアニメ『うしおととら』公式サイト

TVアニメ『うしおととら』メインキャスト&アニメビジュアル第2弾公開!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。