週刊少年ジャンプで連載の『Dr.STONE』が2019年7月よりTVアニメ化決定!

週刊少年ジャンプにて連載されている『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎、作画:Boichi)が、待望のアニメ化。2019年7月より放送されることが決定した。主人公・千空を演じるのは「Re:ゼロから始める異世界生活」のナツキ・スバル役、「アルスラーン戦記」のアルスラーン役など、数々の人気作に出演の小林裕介さん。

原作:稲垣理一郎先生、作画:Boichi先生、千空役:小林裕介さんから、アニメ化を記念し、作品への期待を込めたコメントが到着!

■原作:稲垣理一郎 先生
『今回、全脚本を監修させていただいています!
原作準拠ですが、ちょっとした追加シーンも、セリフ一文字まで徹底的にキャッチボールしています。
人類全員が石化した世界や、数千年の時間が、どんな風にアニメで動くのか?超楽しみです!!』

■作画:Boichi 先生
『アニメ「Dr.STONE」からたくさん勉強して、
もっとよい「Dr.STONE」を作っていけるように頑張りたいと思います!
勉強のチャンスとして成長させて頂きたいです。アニメ、楽しみにしてます!!』

■千空役:小林裕介さん

『科学の力でゼロから文明を作り出す。
理系出身としては唆るぜこれは!
全力、いや、100億パーセントの力で作品を作っていきます!』

 

2018年12月に幕張メッセで開催される「ジャンプフェスタ2019」スーパーステージにて、原作の稲垣先生と千空役の小林さんの参加も決定。

<「ジャンプフェスタ2019」開催概要>
日程:2018年12月22日(土)/12月23日(日・祝) 9:00〜17:00(最終入場は16:30まで)
会場:幕張メッセ 国際展示場 展示ホール1〜8
ジャンプフェスタ公式HP

最新情報などは、公式サイト、公式twitterなどでも発表していくとのこと。

 

****

◇テレビアニメ放送情報◇
・2019年7月より放送開始

<イントロダクション>
全人類が、謎の現象により一瞬で石化して数千年――。
超人的な頭脳を持つ、根っからの科学少年・千空が目覚める。
「石器時代から現代文明まで、科学史200万年を駆け上がってやる!」。
絶体絶命の状況で、千空は仲間を探し、世界を取り戻すことを決意する!

<スタッフ>
原作:稲垣理一郎・Boichi(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)

<キャスト>
千空:小林裕介 ほか

<関連リンク>
TVアニメ『Dr.STONE』公式サイト
TVアニメ『Dr.STONE』公式twitter

週刊少年ジャンプで連載の『Dr.STONE』が2019年7月よりTVアニメ化決定!
この記事へのコメント

コメントを残す





NGワードが含まれている・日本語が含まれていない場合は投稿することができません。